So-net無料ブログ作成
検索選択

今かわさきがア・ツ・イ!? [農と暮らしを未来へつなぐ]

ここのところ急に寒くなってきました。
乾燥肌なので、冬になるとかかとが割れる私。
昨日かかとが割れてしまいました。
これから一日一日寒い季節へと向かっていくんですね。
しっかり保湿しないと!
12日にやっと子供たちのもち米田んぼの稲刈りが終わり、今日あたりうちの分の残りを刈ってはせにかければ一安心。
そろそろ霜が降りるというので、遅れていた野菜の作業、冬用の野菜の植え付け、取り込みを急ピッチ。
なんだかここ数年、秋らしい気候の時期が短くなっているようで、収穫の秋をゆっくり喜んでいる余裕がない感じです。
これから芋煮会シーズン
町でも商工祭り、農林業際、町民文化祭etc.毎週のように行事があります。
今までは子供の鼓笛を観に行くくらいで、しばらくほとんど参加してませんでしたが、今年はちょっと前向きに参加の予定です。
前回もお知らせしましたが、10月29日(土)は技の匠まるごとフェスティバル、11月3日(木)は町民文化祭に、センス・オブ・ワンダーかわさき子どもの広場で「かわさき野あそび山暮らしイラスト展」をさせてもらいます。
せっかく町でお金も労力も出してやる行事。
自分たちの農園を、みんなが来たくなるような場所に。
そう思うようになって、足元を、自分の身の回り、住んでいる町に目が行くようになりました。
こうした行事も、役場や町の人とも協力しながら、自分たちにとってもメリットがあるように、楽しいものにしていこうと思えるようになりました。
昨日役場に行ったら、新しく移住してきた人の話や、町で起業サポートや移住促進の拠点施設のビジョンを聞くことができました。
ここのところ空き家バンクを利用して移住してくる人も増え、私もメンバーとして参加していた町づくり構想の審議会で話し合われたことを、絵に描いた餅にせず、形にしていこうとしているんだな。
役場の職員の方たちも頑張っているんだ。
 みんな!!褒めようね!!
ご苦労さま。ありがとうって。
頑張って当たり前、何かあると文句ばかりじゃなくてさ。
役場の人たちだって、町の人に喜ばれていることを実感しながら仕事ができたらきっと嬉しいもの。
そんな風に思えるようになって、私はこの町をだんだん好きになってきました。
20年も住んでいて、一番近くをちゃんと見てなかったし、大事にしてこなかった自分に気が付きました。
DSCF4949.JPG
新しい人たちも仕事や、イベント」などいろんなことをやり始めてます。
これからは川崎おもしろいかも?!
何か協力できるといいな。
まずはサロンに来てもらって話を聞いてみたいな。
リアル〝かわさきあそび”が楽しみ、楽しみ。
さて
今週のCafeは金・土お昼~夕方通常営業です
10月21・22日は実家の片付けで千葉に。なのでお休みします。
28日は午後3時まで、29日はお休み役場となり山村開発センターにいます

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。