So-net無料ブログ作成
検索選択

家庭で楽しむブルーベリー栽培入門講座 [農と暮らしを未来へつなぐ]

昨日初雪が降りました。

今朝は冷たい雨です。

ついこの間まで暑いくらいだったのに、もうこの寒さ。

年々秋が短くなってる気がします。

そんな短い秋を楽しもうとここのところはイベント目白押しでした。

うちも5日は収穫感謝祭でした。

山の畑、「ゴーシュの森」で手作りの祭壇を作ってみんなで大きな声で“ありがとう”。

たき火を囲んでごちそうと音楽や語らいのひと時を楽しみました。

この日は夜の冷え込みも和らいで、きっと神様がそうしてくれたんだなって。

ありがとう。

ただいるだけで気持ちがいい、畑づくりや秘密基地づくり、木や花を植え、虫取りをしたり、果物を木からもいで食べたり、思いっきり走ったり、たき火したり、何もないけど何でもできる・・・。

そんな場としてこの「ゴーシュの森」がみんなに使ってもらえるような仕掛けを、これからしていこうと思います。

そのひとつ

「家庭で楽しむブルーベリー栽培入門講座」

苗木を買って植えたけど、大きくならない。実がつかない。うまく育てられないという話をよく聞きます。

それはブルーベリーがほかの果樹と違うことをちゃんと理解して、それにあった手のかけ方をすれば解決できます。

このあたりの気候はブルーベリーには最適なんです。育てるための最低限の知識とテクニックを身に着ければ、毎年“我が家の”ぶるーべりーが楽しめるはず。

春には可愛い花が咲き、夏には毎日のように摘み取りを楽しめ秋は紅葉が庭を彩る。川崎町に来るとどこの家でもブルーベリーを楽しんでる。

そんな風になったらいいな。

大規模に農家が作ってるから特産品なんじゃなくて、そこの土地の人が普通にみんな作っているから。

ブルーベリーを川崎町の特産品に!!

そんな夢を描きつつ、私たちがたくさんの失敗をしながら学んできたことを伝える仕事を始めようと思います。

季節に合わせた内容で、月1回午前9時半~12時まで、毎回5人定員でPart1~3の3講座を受けて修了。

Part1:プルーベリー概論 苗の鉢上げ実習

Part2:実際のブルーベリー栽培見学 掘り上げ、株分け、植え付け、選定実習

Part3:収穫と加工 摘み取り、ジャムづくり、ブルーベリーのスィーツ試食

修了した方には受講者の庭に出張指導などのアフターケアも。

ADSCF4962.jpg

先月Part1・2のモニター講座をやってみました。

今月は20日(日)Part1,21日(月)Part2をやります

詳しくは今チラシを作成中なので、直接お問い合わせを(080‐6042‐1544)。

さて、今週のCafeは金・土お昼~夕方通常営業です。

今年の新米、新芋のこんにゃくが登場!!

スィーツはみんな大好きチーズケーキです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。